「恋人たちのモンペラ」レザマン ド シャトーモンペラ 2015

こんばんは。ひと休みです。

今週も残すところあと1日!金曜日が終われば休みだー!

モチベーションを上げていきたいところですね!

さて、今日勢いで開けたワインがとても美味しかったので、ご紹介したいと思います。

その名 Les Amants Du Chateau Mont-Perat

レザマン・ド・シャトーモンペラです。

恋人たちのワイン

 

 

「レザマン」とは「恋人たち」との意味だそうです。

 

シャトー・モン・ペラの生産者、ティボー・デスパーニュが、
『愛する妻の為に造った特別なシャトー・モン・ペラ』であり、
『愛しあう夫婦や恋人たちのかけがえのない時間の傍らに置いてほしい』という思いを込めて作ったワインです。

すごいロマンティックなワインですね笑

エチケットに描かれている棒みたいな絵は、シャトー・モンペラの畑にある区画のピュアな青い粘土で型を取り造った「恋人達を表現した彫刻」だそうです。

飲んでみた感想

外見

非常に濃い色合いですよね。

紫がかった力強い色合いです。

粘性もあり、ゆっくりとグラスについた雫が落ちていきます。

アルコール分が多いのでしょうか。

香り

香りはボリュームがあります。ガツンとくる感じです。

なめし革に近い香りがします。黒い果実とバニラのニュアンスを感じ取れます。

味わい

一口飲んだ時はガッチガチでした。

あ、これはまだ開いていないと感じたので、スワリングをしっかり行い、時間を置いてからもう一度。

少し開いてきましたが、まだまだな感じがしたので、もう1時間を待ちました。

すると、とってもまろやかな味わいに変化していました。

口に含んで感じ取れるのは、アルコールの甘味。そして、まろやかな酸味です。

タンニンはしっかりしていますが、くどくなく心地よさを覚えます。

飲み込むと凄まじい余韻を感じます。

確かに恋人たちのワインとだけあって、ロマンティックな雰囲気を感じるワインですね。

微かにチョコっぽさもあるので、ビターな大人の関係に準えても面白いですね。

まとめ

今日はレザマンドシャトーモンペラを飲んでみました。

とても高いポテンシャルを秘めたワインだと感じました。

もう数日経った方がきっと美味しくなるワインだと思います。

明日以降が楽しみです。

ひと休みポイント96点にします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ひと休み

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA