抜栓6日後!ストラタム ピノノアール とっても美味しい!!

こんばんは。ひと休みです。

今日は大発見?をしました!

大発見というより、ものすごく感動しました。

何がそんなに感動したかというと

1月15日に飲んだニュージーランドのピノノアールが6日目にものすごく美味しく変貌していました・・・!

 

ワイングラスにサーヴした時に抜栓当初の香りよりも、さらに奥行きのある官能的な香りがしました。

凝縮されたいくつもの果実の香りが広がり、グラスに顔を近づけると吸い込まれそうになるくらい、いい香りを放ってきます笑

こんなにいい香りを放つのか!と驚きました。

もともととてもいい香りを放つワインだなと思ってはおりましたが、ここまで変わるのかと驚いております。

「ワインは生き物」とは言い得て妙です。

前回レビューした時は「皮製品の香り」が印象的でしたが、今回は違います。圧倒的な果実の香りです。

 

味わいもより一層果実味が豊かになり、何より余韻が長くなりました。

この感動を文章にするのは難しいなとリアルタイムで痛感しております!

何でしょうか・・・。抜栓当初とは全く違うワインを飲んでいるかのようです。

 ぜひ一度、ご自身で味わってみてください。

 

もちろん、抜栓してからすぐに飲んでも美味しいです。

ただし、6日後に改めて飲むとこのワインのポテンシャルを知ることができるかもしれませんね。

明日はどのように変わっているか、少し楽しみです。

読んで頂き、ありとうございました。

ひと休み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA