ワインバーは楽しい!ワインを学ぶならワインバーがおすすめ

こんばんは。ひと休みです。

「美味しいワインが飲みたい。けれども、どれが美味しいのかイマイチ分からない。」
「手っ取り早く美味しいワインが飲みたい。」

こんな風に思うことありますよね。
わざわざ2000円、3000円出してボトルを購入したけれど、美味しくなかった。そんな経験を私は何回もしてきました。

特にフランスワインは値が張るワインが多いので、美味しくないと損した気持ちになりますよね。

ワインバーでワインを飲もう!

手っ取り早く美味しいワインを飲みたいならワインバーに足を運ぶのがオススメです!ワインバーはボトルワイン(ワイン1本)を飲むこともできますが、グラスワイン(グラス1杯)で飲む事もできます。

ワインバーのグラスワインはそのお店の質がわかります。はじめからボトルワインを頼む人はあまりいません。まずは白ワインなどのグラスワインを注文するという人が多いです。

もし、グラスワインはそのお店の第一印象でもあるので、粗末なワインを出しては印象が悪くなってしまいます。しっかりしたワインバーであれば、それなりのグラスワインがいくつも用意されているので美味しいワインを楽しめます。

私がよく行く、ワインバーは特段メニューが出される訳ではありません。「どんなワインが飲みたいか」「どういう気分か」などを聞いてぴったりなワインを出してくれます。
もちろんメニューを見せてもらうこともできます。好きな品種や値段なんかもチェックする必要はありますからね。

グラス1杯で700円〜1,000円しますが、美味しくないボトルワインを3,000円かけて買うより、賢い選択だと思います。

ワインについて勉強させてもらえる

ワインバーの醍醐味はソムリエさんから経験や知識を吸収できることです。

相手はワインのプロ。ワイン選びのコツやワインの疑問などを相談するにはもってこいです。特別ワインの知識は必要ありません。

美味しいワインを飲みながら、ワインの話ができるのはとっても勉強になりますよ。

もちろん友達と行くのもありです。あくまで居酒屋なので友達や恋人と行っても落ち着いた雰囲気でワインをゆっくり楽しめるでしょう。

ワインバーを見つけよう

ぜひ、お近くのワインバーを探してみましょう。

Googleやマップなどでワインバーと検索をするといくつか出てくると思います。気になったところに足を運んでみてください。

あと、可能であれば、平日の仕事終わりなどに行くことをオススメします。金曜日の夜や土日だとお客さんが多く、マスターも大忙しです笑

私も金曜日にお店にお邪魔しましたが、お店が大盛況であまりお話ができずに店を出てしまったこともあります。

オススメは平日です!

いかがでしょうか。中にはちょっと敷居が高そうでなかなか足が進まないって感じてる方もいるのではないでしょうか。
私も最初はそうでした。現にスタバも一人で入れなかったような人間なので、なかなか勇気がいるかもしれません。

けどご安心ください。ワインバーは落ち着いているので、ワインされ頼んでしまえば自分のペースでワインを楽しめます。
別にマスターと会話をしなくてはいけない訳ではないので、自分の時間を大切にするのが良いでしょう。

ぜひぜひワインバーに足を運んで、素敵なワインライフの一助にしてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ひと休み


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA