【シャトー酒折のデラウェアワイン】美しくお淑やか。それでいてしっかりとした美味しさ

こんばんは。ひと休みです。

今日はデラウェアのワインを紹介したいと思います。
甘味があって、スッキリした味わいですので、普段ワインを飲まれない方にもオススメできるワインです。

 楽天デラウェアワインを購入

先日、ブログでワイン用のブドウと生食用のブドウがあることをご紹介しました。

生食用のブドウはヴィティス・ラグルスカという種類に分類され、ワインには向いていないと説明しました。ただ数少ないけれども、ヴィティス・ラグルスカのぶどうから造られるワインもあるということをご紹介したばかりです。

早速楽天市場で購入致しました。こちらです。

f:id:wine-de-hitoyasumi:20181124221142j:plain

シャトー酒折デラウェア2016

シャトー酒折山梨県のワインです。

正直にいうと、デラウェアワインって「シャルドネ」や「ソーヴィニヨン・ブラン」などに比べると全然ワインっぽくないんだろうなぁって思ってました。

見事に期待を裏切られました。

正真正銘、立派なワインでした。いや、非常に美味しい品格のある白ワインです。

外見

f:id:wine-de-hitoyasumi:20181124221657j:plain
f:id:wine-de-hitoyasumi:20181124221719j:plain

やや緑がかった黄色です。熟成を経たというより若いワインですね。デラウェア種の良さをワインにするためにはこのくらいが良いのでしょうか。

香り

香りは凄まじいものがあります。パイナップルの香りがします。あと、洋梨っぽさもあります。いろんな果物が溶け込んでいるような香り。デラウェアの香りはしません笑

まず舌先が甘みをキャッチします。次第に下の側面でフレッシュな酸味を認識。とろりとした舌触りです。これは甘みと酸味のバランスが絶妙です。共に強調し過ぎず共生しているが、鼻腔を突き抜けるようないくつものフレッシュな果物の香りが余韻として存在感を示している。美しくお淑やかだけれど、プライドのあるしっかり者ってな印象。


オススメします。飲んで損なし!初めてワインを飲む方にもオススメです。

今回のデラウェアワインは私にとって、新しい美味しさの発見でした。これからも既存の価値観に囚われず、美味しいワインを見つけて行きたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ひと休み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA